« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月25日 (火)

再び取材

今日も、取材です。
最近、取材づいてます。

今回は、月間50万アクセス、という著者紹介Blogからのインタビュー。
動画で紹介ということで、こんな感じでマイクをつけてもらっています。


Sdsc01017


◆ 「 一瞬でやる気のスイッチを入れるアクションブレーク術 」 は、どんな内容の本ですか?
◆ アクションブレークとはなんですか?
◆ なぜ、出版しようと思ったのですか?
◆ この本の特長はなんですか?
◆ どんな人に読んでほしいですか?
◆ 夢(目標)は、何ですか?

こんなトピックで、取材は進みました。


Sdsc01025

最後の
「夢は何ですか?」
という質問には、思わず

ビジネスに一所懸命に励んでる方が、その本気さのゆえに身体を壊してしまう。
あるいは、心に負担をかけて燃え尽きてしまう。

そういう状況、本当に我慢できないんです。


忙しい時こそ、身体が資本であることを思い出し、自分を大切にする。
セルフケアの重要性を知り、実際に行動するのが当たり前になる。

人を大事にすることで、業績を伸ばす。
企業のなかで、そんな当たり前のことが、当たり前のこととして実施される。

そんな世の中が、近づいています。

心の時代の次は、身体の時代、そして人間の時代が、必ずやってくる。



なんてことを熱く答えてしまいました。


それを打ち合わせ&本番の撮影で、あわせて2回繰り返したら。
さすがにちょっと疲れてしまいました。


画面の中では、どんなふうに再現されるのかな。
楽しみでもあり、心配でもあり。


Blogにアップされたときには、またご報告します。

☆ 「アクションブレーク術」(こう書房)に興味のある方は、こちらをご覧ください。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日 (月)

パンフレット作成中

企業向けサービスに関する新パンフレット作成中です。

どうでしょう。
だいぶ、すっきりとした見栄えだと思うのですが。

Sdsc01031

わかりやすさ、に留意して作成しています。

もちろん、サービス内容もヒアリングの結果を反映して、ブラッシュアップしています。

予定より、だいぶずれ込んでしまいましたが、なんとか形が出来上がりつつあります。


完成次第、随時、公式HPにアップしてまいります。
期待しててくださいね。


それでは、また、ご報告します

☆エグゼクティブセッションに興味のある方は、こちらをごらんください。


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月21日 (金)

モチベーションアップに関する取材

先ほど、BIGtomorrowよりの取材が終了しました。

来月、「モチベーションアップ」に関する特集をやるそうで、今日はそのインタビュー。


「仕事に疲れたとき、気分がのらないとき、集中できないとき...など
誰でも気分に波はあるものです。
そんなときにカラダを少し動かすだけで、集中力が回復し、
疲れもとることができるようなポージングや体操を紹介していきたいと考えております」
とのこと。

拙著「アクションブレーク術」(こう書房)のテーマ、そのままです。

Sdsc00995

見開き2ページで、10のエクササイズをご紹介。
いずれも、ビジネスシーンでよくある状況を選んであります。

普段あまりお話ししない“気”の話などもさせていただきました。

「月刊BIGtomorrow」11月号、9月25日発売です。

ぜひ、ご覧になってくださいね。


☆ 「アクションブレーク術」(こう書房)に興味のある方は、こちらをご覧ください。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 7日 (金)

正しい姿勢が身に付くマット

自由が丘のAljabrに来ています。
快適な睡眠姿勢をサポートするベッドマットの作成の打ち合わせです。

Sdsc041951

睡眠とストレスは、大きな関係を持っています。
不眠が解消されれば、心理的な負担は大幅に軽減されます。

ほとんどの方は睡眠時でも身体の緊張を残しています。
そのため、睡眠時間を確保しても身心の休息がとれない場合が多いのです。

しっかり寝たのに
「疲れがとれない」
「すっきり目覚めない」
「元気がでない」
というのは、その表れです。

Sdsc041941

仰向けで寝た姿勢を改善することで、睡眠の質は改善されます。

今回のベッドマットは、そのサポートをするためのもの。

約2cmの厚さなのですが、

・柔らかすぎず寝心地がいい
・背面をまっすぐに保持し、骨格を支えるのにちょうどいい硬さ
・あえて4つ折りにしてさらに寝心地を高めてある(3つ折りだとクッションの角が肋骨の下部に当たりやすい)
・断熱性が高いのでフローリングなどに敷いても冷えない
・Aljabrプロデュースということで、日本人にピッタリの肌触り

と、睡眠の質を高める工夫が随所に。

また、軽量で折りたためるので場所をとらないのも魅力です。

もともとは、施術者用に携帯できる施術マットを考えていたのですが、そのまま日常で使えるものに仕上がりました。

Sdsc042021

今週末にはクライアントさんをAljabrのショールームにお連れして、睡眠姿勢のアドバイスとあわせてこのマットの寝心地を実際に体験していただきます。
肩こりや腰痛などの身体の痛みも、正しい睡眠姿勢をとることで改善されます。

結果は、またご報告しますね。


快適な睡眠姿勢をサポートする枕とクッション×2の三点セットも、ただ今開発中。

そちらの出来上がりもお楽しみに。




☆睡眠の質を高めたい方は、ぜひこのベッドマットの寝心地を体感してください。
姿勢アドバイスを含めて、サポートします。
興味のある方は info@pijinc.jp へご連絡ください

☆常にベストな状態でビジネスに臨む=エグゼクティブセッションに興味のある方は、こちらをごらんください


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月 1日 (土)

疲労を分割する

さすがに暑い日が続いています。

こんな時って、いつもより疲労感がたまります。
先日、私もなんだか変に疲労感を感じることがありました。

忙しいのは間違いないのですが、これほど疲れるのは解せません。

で、こんなことを試してみました。
その日一日にやったことを、ピックアップしてみたのです。

新規プロジェクト準備、代車の運転、ファミレスで食事、新規顧客へのヒアリング、帰り道を間違う、さらに代車で移動、親せきを訪問 etc...。

思い浮かぶままあげているうちに、こんなことに気づきました。

今、身体に感じている疲労感。
頭25%、首20%、お腹50%(後の5%は色んな箇所)くらいの割合なのです。

お腹のもたれというか動いてない感じが5割。
つまり、疲労感の半分は久々に食したファミレスのランチから来ているのです。

そこに思い至った時、疲労感が一瞬に半分以下に減少しました。
過大に捉えていた頭の疲れも、許容範囲内に収まりました。

現金なようですが、本当なのです。
「とりあえず一食抜こう」
と思うことで、さらに疲労感は減少。

仕事にもうひと頑張りする気力まで湧いてきました。

どこから手をつけていいのか分からないときは、要素に分けてみる。
トータルの数字では手も足も出なくても、個々に分けた数字なら、とりかかることが出来る。
疲労をマネージする時にも使える手法です。


☆身心の疲労を回復してビジネスをより発展させる=エグゼクティブセッションに興味のある方は、こちらをごらんください。


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »