« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

1200年祭

米沢の締めくくりは、笹野観音。

1200年祭ということでしたが、人影はまばら。
ゆっくり境内を散策できました。

Sdsc01166


写真だとちょっと伝わりにくいのですが、一種独特な圧迫感を感じます。
なんと屋根は、全部、茅葺(かやぶき)なのです。

“気”の強さは、上杉神社以上かもしれません。

Sdsc01167

四季それぞれに表情を変えるそうで、夏の紫陽花は圧巻とのこと。

まずは、雪景色楽しみに来ようかな。




☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
ビジネス健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月29日 (火)

健康だからこそ

酒池肉林というと大げさですが。

料理の第一段がこれ。

Sdsc01146


それに加えて、米沢牛タップリの芋煮。
この鍋は、東北名物。
秋になると河原に集まって、芋煮会というのを行います。

山形の自然の恵みがギッシリ旨みになって詰まっています。


Sdsc01139


結果的に、日本酒一升、赤ワイン2本がからになってしまいました。

Sdsc01149

暴飲暴食、と言われそうですが。
健康だからこそ楽しめるこの夕餉。

目いっぱい、いやお腹いっぱい楽しみました。


☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
ビジネス健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

上杉神社へ

上杉神社に詣でました。

大河ドラマの影響で、米沢の町は「天地人」一色です。
どこに行っても直江兼続=妻夫木聡さんの笑顔が迎えてくれます。


Sdsc01134 


お参り後は、たっぷりの食材を仕入れてセカンドハウスへ向かいます。

上杉神社以上に気のいい場所で、研修の始まりです。

Sdsc01157

まずは、窓や扉を全開にして、風を通す。
そして掃除。

それが終わったら、夕餉の下ごしらえです。


オーナーの指示に従いつつ、慣れない手つきでやっているさまが、われながら研修ぽくて。
ちょっと笑ってしまいます。


☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
ビジネス健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

米沢牛のお出迎え

いま、山形に来ています。

米沢にある友人のセカンドハウスで、遅い夏休みを兼ねて社長研修。

一泊二日、恵まれた自然と秋の恵み満載の食を通じて、経営者の健康を追及してきます。


新幹線を降りると、さっそく米沢牛のお出迎えです。

Sdsc01123


セカンドハウスのオーナーは、料理の達人でもあります。

夕餉の膳には、この牛さんの仲間も並ぶんだろうなぁ。




☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
ビジネス健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月28日 (月)

アイディアが浮かばないときは??

「BIGtomorrow11月号」にご掲載いただいた10のアクションブレーク。

さらにわかりやすくするために動画を作成しました。
これから、定期的にご紹介していきます。

まずは、その第一弾。

「なにもアイディアが浮かばないとき」
のアクションブレークです。


肩と首の緊張をとって脳に血液たくさん送り込んであげるためのエクササイズになっています。

Sdsc01120

上記のイラストをご覧になってから、動画と一緒にアクションブレークしてください。

首や肩の疲れを取るにも最適です。

私は、PC作業時に休憩&気分転換としても行っています。
みなさんも、いろんな場面で試してみてください。

☆ 「アクションブレーク術」(こう書房)に興味のある方は、こちらをご覧ください。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月26日 (土)

体験講習、無事終了しました

太極拳の体験講習、無事終了しました。

参加者の中には、大阪出張の帰りにわざわざ駆け付けてきてくださった方も。
お忙しい中のご参加ありがとうございます。


体験では、まず気功をしっかり練習していただきました。

これだけで、みなさん、うっすらと汗をかいてます。


支部でやっている気功は3つのパートからなっています。

1.抜筋骨=身体をしっかりほぐし気の流れを良くする、いわば中国式のストレッチ

2.站椿=決まったポーズをとって、ゆっくりと呼吸しながら“気”を発生させる

3.単練法=発生した気を体中に巡らせ、そして外に発する


2番は、同じ姿勢をキープしなければならないので、ちょっときついのです。

緊張している部分、普段力を入れてる部分、つまり気の流れが悪い箇所が、ちょっと痛くなってきます。

それを少しだけ我慢してると、フッと力が抜けて楽に。
気が流れて、軽くなっていきます。


Sdsc01109


続いて、太極拳の基本の歩き方=「ろう膝よう歩」を練習。
両手両足がそれぞれ違う動き、さらに片足で立つ動きをゆっくりやるのは、見た目以上にいい運動です。

みなさん、鏡を見ながら、けっこう必死です。
ゆっくりやることで、普段気づかなかった自分の癖が発見できるのも新鮮らしく、それぞれ工夫して一所懸命に身体を動かしています。


その後、「ろう膝よう歩」の方を使った護身術をペアで体験していただきました。

「おぉ、本当に吹っ飛ぶ」

なんて言いながら、護身術を夢中になって練習している姿。
習いたての頃の自分をなんだか思い出しちゃいます。


みなさん、楽しんでいただけてなによりです。
ぜひこの機会に、太極拳、続けてくださいね。



☆ 太極拳・合気柔術に興味のある方は、こちら から


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

ストレスマネジメント

早朝より、池袋でプレゼンテーションを行ってきました。

「ビジネス健康会議」
というタイトルで、企業へのストレスケアサービスについてお話ししてきました。


ストレスは人間関係、心理状態、そして身体にそれぞれ多大な影響を与えます。

鬱による自殺者が38000人と交通事故死者をはるかに超え、3人に一人が成人病にかかっている現代。

上司による部下へのいじめ、セクハラ、パワハラ等、会社での人間関係の歪みも日常化しています。

ストレス状態、いたるところでもう限界に達しているのは明らか。

そのマネジメントを自己管理に委ねるのは、どう考えても無理です。

企業がその存続をはかるためにも、社内のストレスをなんとかして解消していかなければなりません。

Sdsc01098

と、朝から少々ヘビーなお話よりはじまり。

身体、姿勢を通じてストレス度をチェックし。
それを社内でグループマネジメントするご提案をさせていただきました。


プレゼン後には、経営者、企業の代表としての質問だけではなく、

「個人向けのサービスは?」
「セルフケアのポイントは?」

等、働く個人としての具体的な質問もいただきました。

普段、意識していなくても、ストレスに対する危機感は、誰にでも潜在する共通課題であることを再認識した90分間でした。





☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
ビジネス健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月24日 (木)

いよいよ発売です

以前にお知らせしたとおり、明日25日(金)発売のBIGtomorrow11月号に私の記事が掲載されます。

タイトルは、
「オフィスですぐできるやる気が出るポージング10(p.76~77)」
です。



拙著「アクションブレーク術」(こう書房)と同様、ワンアクションで気分を切り替える方法をご紹介しています。

一足早く雑誌が届いたのですが、新しいイラストも、なかなかいい出来です!!

Sdsc01058

なにかとストレスがたまりがちな今日この頃。
ぜひ、この記事をお役立ていただければと思います。

「なんか疲れてるなぁ」という方が周りにいらっしゃったら、ぜひ教えてあげてください。

ストレスフルなビジネスシーンを、身心ともに健康で元気に乗り切りましょう!!

☆ 「アクションブレーク術」(こう書房)に興味のある方は、こちらをご覧ください。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月20日 (日)

疲れている、が当たり前?

主に企業の経営者に実施してきた健康とビジネス に関してのヒアリング。
より実情を把握するため、ハードな現場で働いている社員の方へも行っています。

今日ご紹介するのは、Oさん(女性)よりのお話です。

名前を言えばだれでも知っている大手メーカー系列の総合デザイン会社のコミュニケーションデザイン部門に勤務されています。

Q.社内で、身心に不調を抱えてる方はいらっしゃいますか?

もちろん!!
少なくとも7割の人が何らかの不調を抱えている。
不調がない方が少ないくらい。

ここ数カ月の間で2名がうつ病で休職。
他に神経科通いが2名います。

会社には来ているが仕事はしていない状態。

睡眠不足は当たり前。
顔面けいれん、鼻血が止まらない、腰痛、貧血、ドライアイ、運動不足によるメタボ、骨粗しょう症。

数え上げたらきりがありません。


Q.その原因は、なんだと思われますか?

ずばり、過労。

終業が10時、11時なのは当たり前。
上司からのストレスに悩んでいる人も多い。

リストラによる人数不足で一人にかかってくる負担は増してるのに、成果のみ求められる。

イライラしている人が増えて、人間関係もギクシャクしています。

Q.会社が用意している解決策は?

会社が契約しているジム(補助により、割引料金で利用可)があります。
それとこころの相談室。

自動車通勤禁止で、自転車通勤が増えたのも結果的に運動不足解消になってます。

Q.その効果は?

自宅の近くにジムがある人は利用している
心の相談室は、実際的効果が感じられず使われていない。

そして、最後の質問。

Q.Oさんが考える改善策は?

仕事の絶対量を減らすこと。
また、専門家を呼んで運動を始動してもらうとかですね。
さかもとさん、ぜひお呼びしたいです。


ありがとうございます。
そう言っていただけると、大変うれしいです。
Oさんも、引き続きセルフケアに意識向けながら、お仕事がんばってください。



今回のヒアリングは以上です。

私からしてみると、相当凄惨な状況について、意外にあっけらかんと語ってくれました。
彼女にとっては、業界としていたって普通なあり方らしいのです。

また、人員を減らすことで、構造的に社員に負担を与え続けざるを得ない状況も、浮かび上がってきました。

目先の経費削減で社員の健康に負担を与えることが、長期的にどんな結果を生むのか。
そろそろ、企業は真剣に考えなければならないですね。

ましてや、今回の例のようにわずか2ケ月のうちに2名もの社員が身心に異常を訴えるということであれば、長期的なんてとんでもなく、ほとんどリアルタイムで企業の人的資源に損害を与えることになります。

社員さまの健康維持を、先延ばし、もしくは個人任せにしていては、企業の存亡にも関わりかねない状況になっているようです。


☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
ビジネス健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月11日 (金)

太極拳の体験講習

9/25(金)に綱島で太極拳の体験講習を行います。

90分の講習で、気功と太極拳の基礎を楽しく体験していただきます。

------------------------
【日 時】9/25(金) 19:00~20:30
【会 場】綱島カルチャーセンター
Map → http://www.11rakuraku.com/sibu/map_sibu.html
【会 費】 特別価格¥1,050-(普段は¥2,100-)
【服 装】Tシャツやジャージなど動きやすいもの。底が平らな上履きもご用意ください
【申 込】 氏名と連絡先を記入のうえ、 info@pijinc.jp へメールお願いします
------------------------

Sdsc040331
         ↑
基本的な気功のエクササイズ。
簡単な体操で、身体の隅々までほぐしていきます。

太極拳の良さは、例えばこんなところ。

・だれでも健康になれる
年齢、体力、運動経験に関係なく、自分の能力の範囲内で練習。
体重以上の負荷をかけないので、関節を痛めることがありません。

さらに…。
中腰のままにゆっくり動くその型は、見た目からは想像できないほど良質の筋トレ。
型を学べば学ぶほど、その効果が高まるようになっています。


・ストレスを解消
ゆったりとした動きと捻りの運動が、深層の筋肉(インナーマッスル)までしっかり動かします。
筋肉にたまった緊張がほぐれることで、精神的な緊張もほぐれていきます。

両手両足すべてが違う動きをゆっくり丁寧にすることで、脳が一瞬真っ白になる体験もしていただきたいです。

普段働きっぱなしの意識の流れが途切れて、非日常の世界にいつの間にか入っていきます。
忙しい現代人には不可欠な、身心がリフレッシュする時間を与えてくれるのです。

・護身に使える
もともとが武術ですので、いざという時の護身に使えます。
外敵から身を守るだけではなく、ケガや病気や事故、そしてストレスから身を守ることが出来ます。

Sdsc041581
           ↑
上が、推手といって組んでやる練習。
気を感じて相手の攻撃を受け流し、また隙があれば攻撃します。

“気”の感覚を掴むことで、コミュニケーション能力もアップします。


一度体験していただければ、私が太極拳にはまってるわけ、感じていただけると思います。

Blogをご覧のみなさん。
お時間作って、ぜひいらしてくださいね。

☆ 太極拳・合気柔術に興味のある方は、こちらから


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 9日 (水)

PC作業時のちょっとした気遣い

「パソコンに向かってみて、今まで無理な姿勢をとっていたことに気がつき、驚いています。
習慣とは恐ろしいですね・・・」

先日アドバイスを差し上げたクライアントさんから、こんなご感想をいただきました。


姿勢が悪いと作業効率も落ちる。
当たり前のことですが、なかなか自分では直せないものですよね。

一つには、「正しい姿勢」の基準がないことがその理由。

Sdsc00930

たとえば、上はSkype中の私。

こんな感じで、ディスプレイに対して斜めになってるのはNG。
キーボードを打つ作業ではないので、まだましですが…。

・お尻、腰、お腹、胸、肩、首、そして頭と身体をパーツでイメージし、積み木をバランス良く積み上げていくようにして姿勢を整える
・画面に正対する
・視線が水平より少し下になるくらいの位置に画面が来るようにする

まずは、この3点を注意するだけで、PC作業の疲労度は格段に変わります。

社内の状況によっては工夫しづらいこともあるかもしれませんが、出来る限り試してみてください。


あとは、椅子やテーブルの高さ、肩や肘の位置、そして休憩の取り方等、ちょっとしたことの積み重ねで作業効率は高まります。

それらについては、またあらためてお伝えしますね。

☆姿勢、動きから、社員の健康を守り企業の業績をアップ。
健康会議に関するお知らせは、こちら から。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 7日 (月)

護身術、とは??

11月に、近所の小学校で、主に父兄の方を対象に護身術講習を行うことになりました。

今日は、その打ち合わせ。

7名のPTAのお母さん方からご意見をうかがいながら、プログラムを組み立てました。

Sdsc044232

「太極拳って、健康体操じゃないの?」

から始まり。

「ヨガやジムのエクササイズとの違いは?」

「格闘技と武術って、何が違うの?」




「そもそも、護身術って何?」

なんていう率直な疑問の数々が、なんとも新鮮。

Sdsc044251

最終的には、

「外敵からだけではなく、病気やけが、災害、そしてストレスからも身を守るのが護身術」

というお話に、しっかり興味を示していただけました。


自分だけでなく、お子さんや家族を守らなくっちゃ、というお母さん方の強い思いが伝わってきた今日の打ち合わせ。

11月の本番に向けて、内容のブラッシュアップ、がんばります。


☆ 太極拳・合気柔術に興味のある方は、こちらから


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 5日 (土)

Bigtomorrow 原稿チェック中です

月刊Bigtomorrow(9/25発売)の掲載記事の原稿が到着しました。

月曜日までにチェックして送り返さなければならないのですが。

Sdsc01042

上の写真でわかるでしょうか。
アクションの部分が、すべて空白、なのです。


文章はいいとして、ここにどんなイラストor写真が入るかで印象がだいぶ変わってしまいます。
出来たら、画像が入った状態でチェックしたかった。

書籍とは違って、印刷まで間がないので仕方のないことなのではありますが。


記事で紹介したアクションは、発売にあわせてBlogでご紹介していく予定。
そちらもお楽しみに!!

☆ 「アクションブレーク術」(こう書房)に興味のある方は、こちらをご覧ください。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »