« 新カメラ、選定中 | トップページ | 呼吸法で身心の大掃除 »

2010年12月 6日 (月)

オーラカフェで「寄合」

先日の「大道祭」にて汐留で「寄合」なるものが行われると聞きつけ、さっそく参加。

「金融崩壊後の世界」の著者、佐々木重人さんの呼びかけではじまった集まりです。



D67AFAAB-934D-4D99-ABAD-65818CD822B7

      ↑
汐留では映画「トロン」の宣伝が目立つ。
確かこれリメークだったような。
前作の設定とは、ずいぶん違う気がする。


寄合とは、日本の村落で昔行われていた会議(?!)の方法だそう。

それぞれの持つ課題、問題をただその場に投げかける。
そしてそれに関連する経験、体験を別な誰かが話す。

一つの議題を扱い続けるのではなく、浮かび上がってきた時にいつでも、浮かび上がってきたことを話す。

そんなやり取りを長時間続けるうちに、全員の納得や合意がいつの間にか出来上がっていく。

CB8414BA-DF62-4E6B-A3CE-4966976FE0BE

議論でもなく、アイディアだしのブレーンストーミングでもない。
自然や生物の営み、やり取りそのままを映し出したような問題調整手段が「寄合」。

閉ざされた小さなコミュニティでの手法を、現代に再現しているのが面白い。

19F61EC8-FC8A-4D0D-BCB0-5C7D650B494B

「理想社会とは?」という一応のテーマはあるものの、話題は種々雑多。

(佐々木さん)「参加者によって、まったく雰囲気が違う」


今日の話題は、恋話から、社会改革、そして宇宙論(?!)まで広がりました。
私は最近、とみに気になっている「お金」の話を一席語って来ました。


会場は、オーラカフェ。
ガラス張りの店内が、夜の街中に浮かび上がるおしゃれなスペースで、ただ心に浮かぶことを言う。

不思議な体験でした。


☆経営者のパフォーマンスを向上させ、健康を通じて企業の業績をアップ。
健康コンサルティングに関するお知らせは、こちら から。


PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

|

« 新カメラ、選定中 | トップページ | 呼吸法で身心の大掃除 »

株式会社PIJ さかもとはるゆきの社長ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506808/50174808

この記事へのトラックバック一覧です: オーラカフェで「寄合」:

« 新カメラ、選定中 | トップページ | 呼吸法で身心の大掃除 »