« 【スタッフ報告】「睡眠と健康」@小豆島 | トップページ | 【スタッフ報告】体観力UP夕食会@御茶ノ水「テーマ:セルフマネジメント」 »

2012年2月20日 (月)

怒りのマネジメント

2/19には雨水(うすい)

この日から
「降る雪が雨に変わり、積もった氷雪が」
溶けはじめます。


心も同じ。
大地を覆っていた雪が溶け地表が顔を出すように。
今まで眠っていた感情も目を覚ますのです。

春は、五行でいうと木気。
関連する感情は怒りです。

生命力の高まりとともに、怒りの虫もモゾモゾと身動きを始めます。


~~~~~~~~~~~~~
提携先の営業Aさんに依頼した書類が、まだ届かない。

つい先週も、同じことが。
ここの所、Aさんの事務処理の拙さが目に付く。
悪い人ではないのだが、仕事なんだからもっとしっかりして欲しい。

そういえば、時間を守らないのもどうかと思う。

打合せの時もそうだが、先日、大事な取引先を紹介した時もそう。
こちらからお願いしたのに、30分も遅刻。

Aさんが現れるまでの間を持たせるのに、どれだけ苦労したことか… 
~~~~~~~~~~~~~

怒りのマネジメントの第一歩は、まず怒りがあることを認めること。

Aさんに対して、ムカついているなら、まずそのムカつき、怒りを認めます。

「仕事なんだから、怒ってはいけない」
と怒りを押し込めたり。

「キレてないッすよ」
なんて怒りを無視する必要はありません。

だからといって、Aさんに向かって怒れと言っているわけでもありません。

外界に向かって怒りを吐き出すのは、怒りを押込めるのと同じ。
怒りのパターンを強化します。


怒りのマネジメントは、シンプル。

単に、自己の内界に怒りがあることを認めることからはじめましょう。
誰に対して、何に対して怒っているは、本質的な問題ではありません。
外界の出来事は、内界の反映に過ぎません。

以下の方法を、お試しください。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
怒りのマネジメント

・身体の感覚として捉える
頭がイライラ、胸がムカムカ、お腹がモヤモヤ…

・視覚化する
その怒りの色、形、大きさをなるべく明確に視覚化する

・客観化する
ゆっくりと呼吸しながら、視覚化した怒りを観察する

・取捨選択する
その怒りをもち続けるか、捨て去るかを選択し

・怒りを浄化
捨て去ることを選択したら、ゆっくりと深い呼吸を続け、
怒りが浄化され吐く息とともに消えていくのを感じる
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

これにより、怒りに振り回されたり。
怒りを抑えるために無駄なエネルギーを使うこともなくなります。

そして、あなたを煩わせていたAさんの行動も。
気がつけば、なぜか社会人としての常識的な行動に!!

そんなバカなって!?
いえいえ、内界=外界。
あなたの内界の変化は、そのまま外界の変化をもたらします。

強大な怒りの感情のエネルギーが、そのままプラスのエネルギーへと転化。
あなたの状況を変えていきます。

思い通りの未来創造を、ぜひお楽しみください!!

*ちなみに、
春の木気に関連する身体の部位は目、内臓は肝臓。

怒りで目が眩む、なんて言いますよね。

また、楽しく飲むお酒は百薬の長でも。
怒りで飲む酒=自棄(やけ)酒は身体を壊す。

これも妙に納得な感じです。


★各種サポートに関するお知らせは、こちらから。

PIJオフィシャルページ
http://www.pijinc.jp/

|

« 【スタッフ報告】「睡眠と健康」@小豆島 | トップページ | 【スタッフ報告】体観力UP夕食会@御茶ノ水「テーマ:セルフマネジメント」 »

株式会社PIJ さかもとはるゆきの社長ブログ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/506808/54104599

この記事へのトラックバック一覧です: 怒りのマネジメント:

« 【スタッフ報告】「睡眠と健康」@小豆島 | トップページ | 【スタッフ報告】体観力UP夕食会@御茶ノ水「テーマ:セルフマネジメント」 »