« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月

2012年10月15日 (月)

ダイエット​は、ビジネスを加速す​る!!

さて、先週のダイエット宣言から、色んな方に声をかけられます。

「つらくない?」
「苦しくない?」
「お腹空かない?」
「無理してない??」
「リバウンド大丈夫??」


たった1週間なのに。
何度、上記の質問を聞いたことか。



「つらくて

苦しくて

お腹が空いて

無理に食欲を抑えて

挙句の果てに終わったらリバウンド」


そんな
ダイエット(特に短期の)に対する共通イメージ
が浮かび上がってくるようです。



あっ、誤解のない様に言っておきますが

もちろん、
「がんばって」
「期待してるよ」
「ダイヤ、☆キラン☆とさせちゃうんだね」

なんていうポジティブ発言とあわせての上記の質問。

さすが、みなさん一味違います。


でも、やはり

ダイエットに関するネガティブイメージ

あるんですねぇ。


ダイエットは単なる痩身ではなく、
本来は身体を"よりよい状態”にもっていく作業。

そのステップが
「つらくて、苦しい」
はずはないのです。

もし、それが
「つらくて、苦しい」
としたら、そこには必ず「無理」が潜んでいます。

「無理」とは、文字通り

理が無い

ということ。


それじゃ、つらい、苦しいのは当たり前。

ストレスもたまるし、リバウンドしちゃうのもしょうがない。


たとえば、

ビジネスの成功を求めること
プライベートの幸せを求めること
身心の健康を求めること

すべて、それと同じですよね。

その過程、途上に「無理」があれば、

それは決して長続きしません。



「身体の不調は、ビジネスの黄色信号」
という前回のメールレターのテーマとも関わってきます。

逆に
「身体の好調は、ビジネスの青信号」
ってところでしょうか。


というわけで、

今回は「宣言ダイエット」の終了として

7日間ダイエットのご報告をさせていただきます。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
プレゼンシング・ナビゲーター さかもとはるゆき

~「健康が当たり前、 持てる力を120%発揮している個人」
  がイキイキと共生している世界の創出~

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ダイエットにコミットがなかったさかもとが、
なぜ宣言ダイエットを始めたか??

忘れちゃった方はコチラをご覧下さい。
→ http://bit.ly/SVh9Jm


で、宣言して始めた7日間のダイエットから、
1週間がたちました


今回のダイエットは、

痩せる=体重を落とすためのダイエットではありません。

終了後の体型と機能UPにフォーカス!!


7日間を使って体内を徹底的に

デトックス

することにしました。



デトックスというと思い浮かぶのは伝統的な「断食」です。

・食を徐々にたって
・腸を動かし
・宿便を排泄
・きれいになった身体に
・また徐々に復食していく

を行う手もあります。

しかし、今回は7日間と期限があります。
また、仕事を続けながら、という条件もあります。


期間も足りませんし、

優秀な指導者
適切な環境

も必要。

今回はその手段は使えません。


ということで、厳選したサプリと食事メニューのもと

デトックスダイエット

に取り組むことに!!

◇           ◇

今回取り組んだデトックスダイエットに使用したサプリ。

カプセルもありますが、基本はリキッドタイプ。

それを飲むだけで相当の満腹感があります。


正直、まずくて飲んだあとテンションが下がります。


しかし、その後すぐに

「確実に身体をめぐってキレイにしている!!」

って体感があるのです。


また、はじめの一日で

2kg

と体重が減ったこと

そして、

明らかに胴回りが細くなったこと

もやる気を高めてくれました。



最初の二日間は、サラダが主ですが


3~5日目は、サラダに加え

鶏肉

パン
ご飯
パスタ

など、食べられるもの(*実は食べる必要があるもの)
が増えてくるのもストレスを減少させてくれます。


**3日目、パスタが用意できなくて、
「カロリー低くなるから食べなくてもいいだろう」
と勝手に判断して食べなかったのです。

食べたほうが、確実にお通じがよくなることに
4日目にパンをいただいてから気づきました。

これキチンとやってれば、さらに成果が上がったはず**


そして、最後の2日間は、またサラダ。


胃が小さくなってるので、
食べるとどの位の量が入ってきてるのかが確実に体感できます。


すると空腹感がおきないんですよね。


頭が
「もっと食べたい」
っていう欲求を創りださなくなってくるんです。


これは、体観力的にいうと
デトックスダイエットの最高の利点かもしれません。

普段無視しがちな、本当の内臓の声、を聞けるのですから。



なんてことを考えながら、身体との新しい対話を楽しんでました。


で、気がついたらいつの間にか7日間が過ぎ…

思いのほか、らく~にダイエットは終了しました。


宴会や会食。

外での飲食が極力入らないようにスケジューリングしたのも
勝因の一つだったと思います。


◇           ◇

で、
その7日間デトックスダイエット。

結果は、

4.6kg!!

の減量に成功。



空腹で悩まされることもなく楽に進めることが出来ました。


それでいて、この数字。

悪くありません。



さらに、

これだけだと、悪くない、という線ですが…。

8月末からのグリーンコーヒービーンズ(*)

使用開始から計算すると


なんと

~~~~ 7.2kg 減!! ~~~~


なのです。


(*)炒る前のコーヒー豆には血液中の糖分を減少させ太りにく
 くする成分が入っています。
 太りにくくするだけでなく、あわせて肝臓自体の解毒も進みます。


約40日で、この結果。
これ、相当いい感じだと思います。

体重だけでなく、体型、それにバランスもだいぶ変わりました。


太極拳の型も、それにあわせて調整中。

こちらも、キレが増していい感じです。


さらにさらに

・トレガー紹介コースの参加者増加
・告知前の新規サービス=

Skypeコンサルティングにもう応募者が
・ビジネスプレゼン事業の提携のお話


など、ここにまだちょっとかけないことも含めて、
ビジネスに関する進展も多数起こってきました。


「しっかりお掃除をすると業績が上向く」

といいますが、

それと同様の理(ことわり)が働いたのかもしれません。


ダイエット=身体のお掃除、と考えると
あながちありえないことではありません。


というか、充分ありえること。


新しい本は

「スリムになって、ビジネスを成功させる方法」

で行こうかな。

◇           ◇


明日からは、また、通常のデトックスサプリと


グリーンコーヒービーンズに切り替えます。

リバウンドを抑えつつ、目標体重(あと4.5kg減)

を目指します。


状況によっては、年内にもう一回やってもいいかな。

だいご(妻)も、やるっぽいです。


そうだ。

一緒にやりたいという方いたら、お知らせくださいね。

sakamoto@pijinc 宛に件名 【Be Slim!!】でお送りください。

あらためてお声をおかけします。

同じタイミングでやることで、

ストレスなくダイエットを実現できます。
すっきり健康ライフをみにつけて、ビジネスも発展。

いいことずくめのデトックスダイエット、みんなで楽しみましょう!!


★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年10月 9日 (火)

身体の不調​は、ビジネスの黄色信​号

日本の国民所得に占める医療費の割合。

過去最高の10.71%(2010年度)!!


みなさん、このパーセンテージどう思います!?

ここ数十年、(歯医者さん)

以外に病院にお世話になったことのない
さかもととしては、驚異的な数字です。


また、毎年、約70万人の方が「ガンの告知」

を受けているんですって。

もし、自分がその立場になったら、と思うとゾッとしますよね。



私は、父を腎臓ガンで亡くしているので、なおさらです。

今の仕事についたきっかけの一つも、それ。


◇           ◇

ガンを発病するまでの一年。
父の生活は、ビジネス上のストレスでいっぱいでした。

父はある会社の役員を務めていましたが、
その会社の代表が贈賄事件をおこしてしまったのです。

会社の内からも外からも、あらゆる問題は父のもとに集まります。

とにかく
「疲れた」
「肩がこる」
「眠れない」

が、そのときの父の口癖。

はたから見ても、疲労困憊しているのは一目瞭然です。


自分が太極拳によって健康になった経験をもつさかもととしては、

当然
「太極拳やると、スッキリするよ」
と誘ってみます。

しかし、
「疲れてるから…」
の一言で却下

色々と水を向けてみるのですが、乗ってきません。

でっ、そうこうするうちに、ガン発病です。

一度目の手術は成功しましたが、一年後に再発。
結局、帰らぬ人になってしまいました。


今なら、色々なアドバイスが出来るのに…。

今でも、時々思います。

◇           ◇

さて、

ガンにならないこと
病気にならないこと

って、実は、それほど難しいことではありません。


「疲れた」=疲労感

「肩がこる」=身体の痛み

「眠れない」=睡眠

といった身体からの声。

これを無視しないこと。

それが、何よりの基本です。


無視をしたら、身体は先ほどより、少し大きな声を出してきます。

それも、無視したら、さらに大きな声を。

最終的には警報のように大きな声で叫びだします。
それが病気です。


顕在意識に比べて、身体のセンサーははるかに敏感。

タイトルに黄色信号と書きましたが、

身体が反応してくれるのはその全然手前。
ちょっとした変化を敏感に捉えフィードバックしてくれます。

身体がささやいているうちに、それに耳を傾ける。
そして、その内容を認めてあげる。

「疲れてるんだね」
「痛いのかぁ」
「眠れないんだね」

まずは、それだけでも身体は落ち着きます。

そして深く承認してあげればあげるほど、

身体はそれに答えてくれます。

◇           ◇

思いっきりシンプルに言ってしまえば、

あらゆる病気の原因はストレス。
もちろん、その中にはガンも含まれます。

あっ、ちなみに。
ガンは今や生活習慣病なんですよね。
肥満や高血圧と、なんら変わりはありません。

身心の状態管理を行うことで、

予防だけでなく治癒の可能性も大きく高まります。


ストレスをためない一つの方法としても、
身体との対話、重要です。


◇           ◇

あらら。
気づいたら、なんだか病気予防のお話になってしまいました。


身体の声は「病気の前兆」を知らせてくれるだけでなく、
人生のあらゆる変化を事前に知らせてくれます。


もちろん、みなさまのビジネスについてもそれは同じ。

注意深く、耳を傾けると本当に色々なことを教えてくれます。

今回のテーマ
「身体の不調は、ビジネスの黄色信号」

続きは、また!!


★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月 2日 (火)

宣言ダイエット!!

中秋の名月も過ぎ、いよいよ10月。
本格的な秋の始まりです。


「○○の秋」というと、何が思い浮かびますか?

読書の秋、芸術の秋、実りの秋…

あなたの秋は、「○○の秋」ですか?



私の場合は、
食欲の秋、
かな。


でも、今年はあえて、

その食欲を抑えてダイエットをすることにしました。

期間は、7日間。
満月後の今日10月1日より、開始です。


今までダイエットにコミットはなかったのですが、

最近ある野望が芽生えまして。


前にご紹介した「究極のカット」のダイアモンド

をぜひ身につけたくなったのです。

しかも指輪じゃなく、ネックレス!!


喉もとに「キラ~~~ンッ」と究極の輝きが光を放っていたら…。
相当カッチョイイと思いませんか!?

なんて言ってたら。


だいご(妻)から
「カッコよく見えるためには、

首のラインスッキリさせなくちゃね」
と至極冷静で、もっともなご意見をいただいてしまいました。


というわけで、学生時代以来の本格的ダイエット開始。


今回の目的は、体重を減らす、というより体型をスリムに!!

ということで、秘密のサプリだけでなく、
だいごお得意のボディメーク手技をとことん活用しています。


実は…、胴周り、脚周り、それぞれすでに1cm以上、

サイズダウンしているのです。


来週以降お会いする方は、

見違えたさかもとに目を見張ることでしょう!!



ふぅ~~~~。

さぁ、これだけ言っちゃえば、もう後戻りできません。

これから1週間、いつもと違った形での身体との対話、

楽しみます!! (^^)v


★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
あと4日で終了です!!
「見込み客ゼロからネットを使わず業界No.1になる方法」
無料動画、お早めにご覧下さい。 → http://bit.ly/OrtLaq
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年11月 »