株式会社PIJ さかもとはるゆきの社長ブログ

2014年11月30日 (日)

株式会社PIJ さかもとはるゆきの社長ブログ

2009年5月~2013年6月までのブログです。 PIJさかもとはるゆき社長ブログ

過去ログはこちらから>>
株式会社PIJ さかもとはるゆきの社長ブログ

現在さかもとのブログはこちらで更新中です。
太極拳的在り方講座 https://sakamotopij.wordpress.com/

太極拳をベースに東洋的な体の使い方を通じて身心の制限を取り除き、 経営者、ビジネスマンのパフォーマンスアップのための情報を提供します

メールレターも配信中!
さかもとからのメールレターをご希望の方は
「さかもとはるゆきメールレター希望」と件名にご記入いただき
info@pijinc.jpまでご連絡ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 7日 (金)

【お知らせ】7/3 No1ボディワーカーのためのトレガー紹介コース@名古屋

こんにちは。
PIJスタッフだいごえみこです。

名古屋でのトレガー・アプローチ 紹介コースのお知らせです。

****
講師はさかもとはるゆき
ご自身が成長することが、そのままクライアントさんの成果に繋がる。    
そんな夢をかなえるトレガーの感覚を、名古屋のみなさまにお伝えします。    

130306_03

「ボディワーカー、セラピストとしてさらに成長したい」
「クライアントさんに、さらに成果を上げてもらいたい」

そのために新しい技術、新しいあり方を求めている
No1ボディワーカー、セラピストのみなさま。

トレガー・アプローチ(Trager® Approach)をご存知ですか。

ご自身が成長することが、そのままクライアントさんの成果に繋がる。
トレガー・アプローチとは、そんな夢をかなえるアメリカ生まれのボディワーク。

アンドリュー・ワイル博士によると
「世界3大ボディワークの1つ」
と言われるほどの素晴らしいものです。

講師のさかもとがトレガーと出会ったのは、“98年の7月。

1回練習セッションを受けただけで、太極拳で15年培ってきた
以上の安定した“立ち方”を実感。

「これは、学ばないわけには行かない!!」
とよく8月には、サンフランシスコでのコースに参加。

そして、翌年、”99の1月に再渡米し、即効で資格を取得してきました。
トレガーの日本初コースが行われたのは、その年のGW!
それから、年に1~2回の割合で資格コースが開催されています。

そのトレガー・アプローチの紹介コースを7月にも行います。

┏━━━━━━━━━━
  No1ボディワーカーのための
    ~トレガー紹介コース@名古屋~
 【日 時】 7/3(水)13:30~16:30
  【定 員】 20名
 【会 場】 名鉄イン金山 (金山駅より徒歩5分)
 【参加費】 一般:¥5,000-(トレガー協会員 ¥3,000-)
 *事前にお振込みをお願いしています(詳細は個別にご連絡します)
 ☆お友達割引をはじめました!!
  (ご友人と一緒にご参加ください。
 そのお友達は、ご招待として無料でご参加いただけます)
 【持ち物】 動きやすい服装、タオル
 【講 師】 さかもとはるゆき(坂本春之)
  (国際トレガー協会認定プラクティショナー・チューター・イントロダクトリーワークショップリーダー)
 【申込】 (株)プレゼンシング・インスティテュート・ジャパン 担当だいご
     メール:info@pijinc.jp /Tel:045-562-9630
     http://docs.pijinc.jp/service/form/form_event.html
┗━━━━━━━━━━

2013年、名古屋で7回目開催。
  通算、14回目になります。

初めての方も、リピーターさんも、トレガーのクオリティを思いっきり楽しんでくださいね!!

  ******トレガー・アプローチ******
アメリカのミルトン・トレガー博士によって開発されたボディワーク。

トレガー博士は自らの体験のなかから、体にはもともと自由に、軽く、楽に動く機能が備わっており、もし何かの理由で抵抗や固さを感じたときには、その内側(抵抗がなく楽に動く範囲)で心地よく動くことで、本来持っていた自由に、軽く、楽に動く機能を思い出す(再教育)することを発見しました。

そこでトレガー博士は“重さを量る”、“彫刻する(形を感じる)”、“軽く伸ばす”、“ロッキング(揺らす)”など穏やかで心地よい動きを繰り返すことで、体が本来持っていた自由に、軽く、楽に動くことを思い出すサポートするワークを始めました。それがトレガーアプローチです

トレガーアプローチには、プラクティショナーが受け手に働きかけるテーブルワークのほかに、メンタスティックスと呼ばれるものがあります。

メンタスティックスとはメンタルとジムナスティックスが合体した言葉でトレガー博士が造語したものです。メンタスティックスを一言で説明するならば、“動きを感じながら動く”ことです。体に意識を向けることで、体をより繊細に感じて、体の変化や求めに気づき、その求めに応じて体を動かすことです。メンタスティックスは個人で行うことができるため、トレガーアプローチのセフルケアとして用いられています。

トレガーアプローチを受けると多くの方が楽な感覚、自由さ、軽さ、くつろぎ、安定を感じます。トレガー博士はこの体験のことを“リラクセーションを超えた平和な感覚”と呼びました。
  ******トレガー・アプローチ******

☆横浜でトレガーアプローチなら  ミカサスカサ へ
http://www.11rakuraku.com/tragerjp/

★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月24日 (金)

【お知らせ】6/26 「思考は現実化する!」No1ボディワーカーのためのトレガー紹介コース@川崎

こんにちは。
PIJスタッフだいごえみこです。

川崎でのトレガー・アプローチ 紹介コースのお知らせです。

****
講師はさかもとはるゆき
ご自身が成長することが、そのままクライアントさんの成果に繋がる。    
そんな夢をかなえるトレガーの感覚を、川崎、横浜、東京のみなさまにお伝えします。


130227_03

「ボディワーカー、セラピストとしてさらに成長したい」
「クライアントさんに、さらに成果を上げてもらいたい」

そのために新しい技術、新しいあり方を求めている
...No1ボディワーカー、セラピストのみなさま。

トレガー・アプローチ(Trager® Approach)をご存知ですか。

ご自身が成長することが、そのままクライアントさんの成果に繋がる。
トレガー・アプローチとは、そんな夢をかなえるアメリカ生まれのボディワーク。

アンドリュー・ワイル博士によると
「世界3大ボディワークの1つ」
と言われるほどの素晴らしいものです。


講師のさかもとがトレガーと出会ったのは、“98年の7月。

1回練習セッションを受けただけで、太極拳で15年培ってきた
以上の安定した“立ち方”を実感。

  「これは、学ばないわけには行かない!!」
と翌8月には、サンフランシスコでのコースに参加。

そして、翌年、”99の1月に再渡米し、即効で資格を取得してきました。
トレガーの日本初コースが行われたのは、その年のGW!
それから、年に1~2回の割合で資格コースが開催されています。

そのトレガー・アプローチの紹介コースを6月にも行います。

┏━━━━━━━━━━
 「思考は現実化する!」
      ~No1ボディワーカーのためのトレガー紹介コース@川崎~
 【日 時】 6/26(水)13:30~16:30
 【定 員】 20名
  【会 場】 中原市民館 第1会議室 (武蔵小杉駅より徒歩3分)
  *パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階
 http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000030258.html
 【参加費】 一般:¥5,000-(トレガー協会員 ¥3,000-)
 *事前にお振込みをお願いしています(詳細は個別にご連絡します)
 ☆お友達割引あります。(ご友人と一緒にご参加いただくと、そのお友達はご招待として無料でご参加いただけます
  【持ち物】 動きやすい服装、タオル
 【講 師】 さかもとはるゆき(坂本春之)
        (国際トレガー協会認定プラクティショナー・チューター・イントロダクトリーワークショップリーダー)

 【申込】 (株)プレゼンシング・インスティテュート・ジャパン 担当だいご
     メール: info@pijinc.jp  /Tel:045-562-9630
     http://docs.pijinc.jp/service/form/form_event.html

  ┗━━━━━━━━━━

2013年、川崎で5回目開催。
  通算、8回目になります。

初めての方も、リピーターさんも、トレガーのクオリティを思いっきり楽しんでくださいね!!

******トレガー・アプローチ******
アメリカのミルトン・トレガー博士によって開発されたボディワーク。

トレガー博士は自らの体験のなかから、体にはもともと自由に、軽く、楽に動く機能が備わっており、もし何かの理由で抵抗や固さを感じたときには、その内側(抵抗がなく楽に動く範囲)で心地よく動くことで、本来持っていた自由に、軽く、楽に動く機能を思い出す(再教育)することを発見しました。

そこでトレガー博士は“重さを量る”、“彫刻する(形を感じる)”、“軽く伸ばす”、“ロッキング(揺らす)”など穏やかで心地よい動きを繰り返すことで、体が本来持っていた自由に、軽く、楽に動くことを思い出すサポートするワークを始めました。それがトレガーアプローチです

トレガーアプローチには、プラクティショナーが受け手に働きかけるテーブルワークのほかに、メンタスティックスと呼ばれるものがあります。

メンタスティックスとはメンタルとジムナスティックスが合体した言葉でトレガー博士が造語したものです。メンタスティックスを一言で説明するならば、“動きを感じながら動く”ことです。体に意識を向けることで、体をより繊細に感じて、体の変化や求めに気づき、その求めに応じて体を動かすことです。メンタスティックスは個人で行うことができるため、トレガーアプローチのセフルケアとして用いられています。

トレガーアプローチを受けると多くの方が楽な感覚、自由さ、軽さ、くつろぎ、安定を感じます。トレガー博士はこの体験のことを“リラクセーションを超えた平和な感覚”と呼びました。
******トレガー・アプローチ******

☆横浜でトレガーアプローチなら  ミカサスカサ へ
http://www.11rakuraku.com/tragerjp/ 

★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月18日 (土)

【お知らせ】6/29-30 体観力UPツアー@天城湯ヶ島

こんにちは。
PIJスタッフだいごえみこです。

天城湯ヶ島ホタル&わさび狩りツアーのお知らせです。

****

年に一度のお楽しみ
~天城湯ヶ島ホタル&わさび狩りツアー~
のお誘いです。

110702_01

6月29日(土)~30日(日)
一泊二日で
静岡県伊豆市の天城湯ヶ島にホタル&わさび狩りに行きます♪

最寄り駅は修善寺。

体観力UP夕食会の主催者、
Canacoさん、中山到先生、さかもとはるゆきが、おもてなしをいたします。

今回は、Canacoさんの娘さん、リナちゃんも参加。

土日で天城湯ヶ島の良いところを満喫しちゃいます。
宿泊はCanacoさんが看板等の文字を書いてらっしゃる湯ヶ島たつた旅館。
素敵な旅館にCanacoさんのご縁で通常よりお安く(内緒です!!)とめていただきます。

┏━━━━━━━━━━
~天城湯ヶ島ホタル&わさび狩りツアー~
  【日 程】6/29(土)14:00集合
     30(日)14:00 解散
【会 場】「湯ヶ島たつた」
〒410-3206 静岡県伊豆市湯ケ島347 
TEL: 0558-85-0511 FAX:0558-85-1840
Map → http://www.tatsutaryokan.jp/access/index.html
【会 費】¥24,000- (講座+お食事)
【申込】 下記へメールお願いします
 sakamoto@pijinc.jp (株)PIJ さかもとはるゆき 
┗━━━━━━━━━━

初日、旅館に集合して14:00から、 しっかり太極拳。
汗を流したあとは、温泉をお楽しみください。

源泉かけ流し(!!)の露天風呂や貸切風呂もありますよ~。

料理はその日だけの特別料理(*)を料理長が献立してくれます。
(*)Canacoさんプロデュースのお料理です!!

その後はもちろんホタル狩り、
手持ちの提灯を持って、渓流にかかる橋の上に蛍を見に行きます!!

女性には、可愛い浴衣(着付けもしてくれます)も用意されています。
雰囲気、いやが上にも盛り上がります。

110702_02110702_04

翌日は、朝太極拳で身体を目覚めさせてから朝食。
そして、ワサビ狩りです。
他にも色々体験をご用意しています。

たっぷり遊んで、お昼過ぎに解散となります。

これだけの盛りだくさんで
費用は¥24.000-!!
お子さまは、半額、赤ちゃん(食事布団なし)は無料です

もちろん、一泊二食の宿泊費、入湯税、蛍案内と収穫体験等の体験費、全てが含まれています。

お申込は、今すぐこちらへ
→sakamoto@pijinc.jp (株)PIJ さかもとはるゆき 


集合は基本的に現地集合です。
交通手段は車か電車。

電車組は踊り子号で修善寺まで来てバスで宿まで。

天城湯ヶ島は6月がトップシーズンと言ってもよいくらい蛍が最高な場所です!
質問などあったら些細なことでも聞いて下さい!

雨が降らなければ本当に蛍が綺麗で空気も水も綺麗な場所
みなさん、ぜひいらしてください♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年5月 3日 (金)

【お知らせ】5/8 No1ボディワーカーのためのトレガー紹介コース@名古屋

こんにちは。
PIJスタッフだいごえみこです。

名古屋でのトレガー・アプローチ 紹介コースのお知らせです。

****
講師はさかもとはるゆき
ご自身が成長することが、そのままクライアントさんの成果に繋がる。    
そんな夢をかなえるトレガーの感覚を、名古屋のみなさまにお伝えします。    

130306_03

「ボディワーカー、セラピストとしてさらに成長したい」
「クライアントさんに、さらに成果を上げてもらいたい」

そのために新しい技術、新しいあり方を求めている
No1ボディワーカー、セラピストのみなさま。

トレガー・アプローチ(Trager® Approach)をご存知ですか。

ご自身が成長することが、そのままクライアントさんの成果に繋がる。
トレガー・アプローチとは、そんな夢をかなえるアメリカ生まれのボディワーク。

アンドリュー・ワイル博士によると
「世界3大ボディワークの1つ」
と言われるほどの素晴らしいものです。

講師のさかもとがトレガーと出会ったのは、“98年の7月。

1回練習セッションを受けただけで、太極拳で15年培ってきた
以上の安定した“立ち方”を実感。

「これは、学ばないわけには行かない!!」
とよく8月には、サンフランシスコでのコースに参加。

そして、翌年、”99の1月に再渡米し、即効で資格を取得してきました。
トレガーの日本初コースが行われたのは、その年のGW!
それから、年に1~2回の割合で資格コースが開催されています。

そのトレガー・アプローチの紹介コースを4月にも行います。

┏━━━━━━━━━━
  No1ボディワーカーのための
    ~トレガー紹介コース@名古屋~
 【日 時】 5/8(水)13:30~16:30
  【定 員】 20名
 【会 場】 名鉄イン金山 (金山駅より徒歩5分)
 【参加費】 一般:¥5,000-(トレガー協会員 ¥3,000-)
 *事前にお振込みをお願いしています(詳細は個別にご連絡します)
 ☆お友達割引をはじめました!!
  (ご友人と一緒にご参加ください。
 そのお友達は、ご招待として無料でご参加いただけます)
 【持ち物】 動きやすい服装、タオル
 【講 師】 さかもとはるゆき(坂本春之)
  (国際トレガー協会認定プラクティショナー・チューター・イントロダクトリーワークショップリーダー)
 【申込】 (株)プレゼンシング・インスティテュート・ジャパン 担当だいご
     メール:info@pijinc.jp /Tel:045-562-9630
     http://docs.pijinc.jp/service/form/form_event.html
┗━━━━━━━━━━

2013年、名古屋で5回目開催。
  通算、12回目になります。

今回のテーマは
「ニュートラル」

GW明けの解放された身心をさらにニュートラルな状態に

何者にも捉われず、偏らず。
どんなことも受け入れ、認める。

ニュートラルって、多分、そんな状態。
あなたにとってのニュートラル、一緒に探していきましょう。

初めての方も、リピーターさんも、トレガーのクオリティを思いっきり楽しんでくださいね!!

  ******トレガー・アプローチ******
アメリカのミルトン・トレガー博士によって開発されたボディワーク。

トレガー博士は自らの体験のなかから、体にはもともと自由に、軽く、楽に動く機能が備わっており、もし何かの理由で抵抗や固さを感じたときには、その内側(抵抗がなく楽に動く範囲)で心地よく動くことで、本来持っていた自由に、軽く、楽に動く機能を思い出す(再教育)することを発見しました。

そこでトレガー博士は“重さを量る”、“彫刻する(形を感じる)”、“軽く伸ばす”、“ロッキング(揺らす)”など穏やかで心地よい動きを繰り返すことで、体が本来持っていた自由に、軽く、楽に動くことを思い出すサポートするワークを始めました。それがトレガーアプローチです

トレガーアプローチには、プラクティショナーが受け手に働きかけるテーブルワークのほかに、メンタスティックスと呼ばれるものがあります。

メンタスティックスとはメンタルとジムナスティックスが合体した言葉でトレガー博士が造語したものです。メンタスティックスを一言で説明するならば、“動きを感じながら動く”ことです。体に意識を向けることで、体をより繊細に感じて、体の変化や求めに気づき、その求めに応じて体を動かすことです。メンタスティックスは個人で行うことができるため、トレガーアプローチのセフルケアとして用いられています。

トレガーアプローチを受けると多くの方が楽な感覚、自由さ、軽さ、くつろぎ、安定を感じます。トレガー博士はこの体験のことを“リラクセーションを超えた平和な感覚”と呼びました。
  ******トレガー・アプローチ******

☆横浜でトレガーアプローチなら  ミカサスカサ へ
http://www.11rakuraku.com/

★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2013年4月29日 (月)

体の声を聴き続ける 動画3

加藤先生との対談、第3弾です。
動画3では、睡眠について、主にお話しています。

健康が当たり前の世界を創出する第一歩は「睡眠」のクオリティをあげること。

忙しい現代人が、最も手軽に、最も効率的に健康と身心のパフォーマンスアップを実現する方法。

みなさんのご参考になれば幸いです!!

みなさまのご意見、ご感想も、お待ちしております。 (^^)v

★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体の声を聴き続ける 動画2

加藤先生との対談、第2弾です。
動画2では、ボディワークについて、主にお話しています。

「否定からではなく 認めることからはじめる」

ボディワークは身体とのコミュニケーション。
違いは、言葉よりも触覚(タッチ)を、ほんの少し多く使うだけ。

基本は、人付き合いと全く同じです。
どれだけ認めてあげるかが、よい関係を築くキー。

体の声を素直に聞く、聞き続ける。
お試しいただければ、幸いです。

みなさまのご意見、ご感想も、お待ちしております。 (^^)v

 

★メルマガのご登録は、コチラから。

☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月26日 (金)

【お知らせ】5/29 御茶ノ水で体観力UP@夕食会

こんにちは。
PIJスタッフだいごえみこです。

御茶ノ水の夕食会のお知らせです。

****

毎月恒例の、御茶ノ水の事務所での夕食会。 

130213_01130213_02

5月のテーマは「快眠」です。

暦の上では季節は夏。
気候に合わせて、身心も春から夏へとバージョンを変えています。
... こんなときに乱れがちなのが「睡眠」です。

参加者のみなさま一人一人の状況に合わせ、
睡眠の質を上げる実践的な方法をお伝えいたします。

*事前にさかもとはるゆき著
「1週間熟睡法」 amzn.to/OMZXVI
をぜひお読みくださいませ。

130213_03130213_04

「身心のパフォーマンスアップをビジネスの成功に繋げる」
この理念を共有し、お互いのビジネスの場で実践していくのが、この夕食会の目的です。

ビジネス成功の3つの鍵は
1.動機の明確化
2.目標の明確化
3行動の.継続

明確な動機も、
明確な目標も
弛みない行動も
すべては、健康な身体があってこそ。

自らの健康をベースにしてこそ、ビジネスの成功は確実なものとなります。
そして、健康であるからこそ、人生は楽しめます。
個人としても、経営者としても、それは同じ。

安心、安全、ポジティブな場で、それぞれのビジョンを思いっきり語っちゃう場です。
みなさんの熱い思いを、ぜひぜひお聞かせくださいませ。

ますますパワーアップしたCanacoさんの料理がそれを強力にバックアップしてくれます。
夢とビジョンを健康をベースに思いっきり広げていきましょう。

ご参加希望の方は、http://docs.pijinc.jp/service/form/form_event.html または
メール: info@pijinc.jp /Tel:045-562-9630
までご連絡ください

【 体観力UP夕食会@御茶ノ水】

日 時:5/29(水)19:00~21:30
会 場:中山到税理士事務所(地下鉄水道橋のA1出口より、徒歩5分)
会 費:¥3,000- (講座+お食事)
主 宰:中山到税理士事務所


★講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

体の声を聴き続ける 動画1

【ご報告】
先日、脳神経外科医の加藤貴弘先生と対談させていただきました。

で、その際、撮影した動画がこれ。
公開は、まだ一部ですが、フライングしてご紹介しちゃいます。
ぜひ、ご覧になってくださいね!!

 

加藤先生の健康への提言は、思いっきりシンプル

「体の声を聴き続ける」

というもの。

 

お医者様で、そんなことおっしゃる方、本当に珍しいです。

しかも、バリバリの脳神経外科医でいらっしゃるのに。

 

 

でね。

 

弊社(株)プレゼンシング インスティテュート ジャパンのコンセプトも

Feel The Body, Realize Your Future.

 

身体を感じる事を、全ての基本においています。

 

ビジョン、コンセプトともピッタリ一致する加藤先生にインタビュアーになっていただき、

気持ち良く言いたいことを語らせていただきました。


みなさまのご意見、ご感想も、お待ちしております。 (^^)v

 

★メルマガのご登録は、コチラから。

☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

4月のイベントスケジュール

【プレゼンシング(R) レター】

4月第1回のプレゼンシング(R)レターは、
今月、

さかもとが出没するイベントについてご案内させていただきます。

☆印が、弊社主催のイベントです。
さかもとに興味を持ってくれた方
ぜひ、リアルの場でもお会いしましょう!!

・4/2 知多半島&岐阜出張セッション
☆4/3 トレガー紹介コース@名古屋
  http://11rakuraku.cocolog-nifty.com/pij/2013/03/no1-29f6.html
☆4/8 トレガー紹介コース@川崎
  http://11rakuraku.cocolog-nifty.com/pij/2013/03/no1-8060.html
・4/14 トレガーフェスティバル
・4/20 JMCAセミナー
・4/24 体観力UP夕食会
・4/27~5/2 トレガーアプローチレベル1

と、上記のように4月はトレガーMonth。
トレガー・アプローチ関連のイベント目白押しです。


トレガー・アプローチとは、アメリカ生まれのボディワーク。
ミルトン・トレガー博士によって開発されました。

自然医療で有名で、数々の著作を著わしているアンドリュー・

ワイル博士も
「世界3大ボディワークの1つ」
と絶賛しています。

見た感じだけをシンプルに言うと揺らしを主体にしたマッサージ。

でも、その効果は、とてもそんな一言だけでは表せません。


頭痛、肩こり、腰痛が解消されるのは当たり前。

ストレスから解放され、自由で自然な動きを取り戻し。
さらには、身心のパフォーマンスアップまで。

掛け値なしのスーパーボディワークです。

┏━━━━━━━━━━
   「テーマは背中」
~No1ボディワーカーのためのトレガー紹介コース@川崎~
【日 時】 4/8(月)13:30~16:30
【定 員】 20名
【会 場】 中原市民館 第1会議室
  *パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1・2階
  http://www.city.kawasaki.jp/nakahara/page/0000030258.html
【参加費】 一般:¥5,000-(トレガー協会員 ¥3,000-)
*事前にお振込みをお願いしています(

詳細は個別にご連絡します)
☆お友達割引あります。(ご友人と一緒にご参加いただくと、

そのお友達はご招待として無料でご参加いただけます)
【持ち物】 動きやすい服装、タオル
【講 師】 さかもとはるゆき(坂本春之)
        (国際トレガー協会認定プラクティショナー・チューター・

イントロダクトリーワークショップリーダー)
【申込】   → http://docs.pijinc.jp/service/form/form_event.html
もしくは (株)プレゼンシング・インスティテュート・ジャパン 担当だいご まで
      メール: info@pijinc.jp  /Tel:045-562-9630
┗━━━━━━━━━━

さかもとがトレガーと出会ったのは、“98年の7月。

1回練習セッションを受けただけで、太極拳で15年培ってきた
以上の安定した“立ち方”を実感。

「これは、学ばないわけには行かない!!」
と翌8月には、サンフランシスコでのコースに参加。

そして、翌年、”99の1月に再渡米し、

速攻で資格を取得してきました。
トレガーの日本初コースが行われたのは、その年のGW!!
以来、年に1~

2回の割合で資格コースが開催され今年で14年目。

そのトレガー・アプローチの紹介コースを4月にも行います。

身体の本当のパフォーマンスを引き出したいあなたには、

ピッタリのイベント。

お申込はコチラ ↓ から
http://docs.pijinc.jp/service/form/form_event.html

ぜひ、会場でお会いしましょう!!


★メルマガのご登録は、コチラから。
☆講演・セミナーに関するお知らせは、こちら から。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧